広告

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

本記事には広告・プロモーションが含まれています。

こんにちは!ぴょん吉です!

実は先日、パートが休み&ライターの案件も全部納品済みという久々の完全フリー日がありまして、前々から挑戦してみたかった「お一人様ディズニー」に行ってきました!

ぴょん吉
ついにやってしまった(笑)!

40代にして、一人でのインパ。年に1回は家族でお泊りディズニーをしている我が家ですが、さすがに一人で行くまでにはそれなりに葛藤がありました。

「いくらお一人様が普通になったとはいえ、さすがに痛い?」

「おばさんが一人って、妙に変な目で見られそうな気がする…」

ひそかにお一人様ディズニーが気になっている方のなかには、私のようにもやもや考えている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、実際にアラフォーの私がお一人様でディズニーを満喫&メンタルが丸ごとリフレッシュしてきた記録をご紹介します!

こんな方におすすめ

  • 「40代が一人でディズニー」って平気なのか知りたい
  • お一人様ディズニーでどんな回り方をしたのか聞いてみたい
  • 周りに変な目で見られなかったか、経験談が聞きたい

 

結論!40代でお一人様ディズニーは全然OK!!

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

写真はイメージです(引用:iStock

ぴょん吉
はい。全く問題ありませんでした!

特に、普段から一人でカフェに入ったり、お出かけしたりする方にとってはあまり変わらないと思います。

むしろ、少し歩けばアトラクションにショー、カフェにレストランと何でもあるので、一人旅を計画するよりも断然楽にいろんな体験ができますよ。

そして、案外私以外にもお一人様ディズニーを楽しんでいる方を見かけました。若いお兄さん・お姉さんが多い印象なのは否めませんが、明らかに私と同年代か少し上くらいの女性もいましたね。

たまたまお連れの方と別行動しているだけかもしれませんが、それは向こうから見た私も同じこと。本当に一人なのか、連れがいるのかなんて分かりません。

要するに、私が一人で行こうが誰も気にしていないし、誰の迷惑にもならないということです(笑)。

ぴょん吉
せっかく来たんだから、人の目なんてほっといて気ままにのんびり楽しまないと損ですよ。

5月下旬平日のディズニーランドに行ってきました

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

写真はイメージです(引用:iStock

私が行ったのは5月下旬の平日、火曜日のディズニーランドに行ってきました。

この日は期間限定イベント「ディズニー・パルパルーザ”ドナルドのクワッキー・ダックシティ”」が開催されていた期間です。

ぴょん吉
実は、私はミッキーよりもドナルド派でして(笑)。

ドナルドが主役のイベントなので行ってみたかったんですよね。

翌6月にはディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」がオープン。その兼ね合いでチケット料金が平日でもやや高めになるため、最安値で行ける日に思い切って決行したというわけです。

では、実際に私が行ってきた当日の様子を時系列で紹介します!お一人様ディズニーを計画している方の参考になれば幸いです。

注意

※写真も載せていますが、ほとんどの写真をスマホで縦撮影しちゃったので見にくいかもしれないです…。不慣れでごめんなさい。

本日の行程はこちら!

9:30前後のインパ~16:00退園の間で楽しんだのは以下の通り。

  • アトラクション:5つ
  • ショー:1つ
  • レストラン:2店舗

気の向くままに回った感じですね。

まずは時系列で回った様子を載せます!

 

ぴょん吉
かなり充実したラインナップですね。

記事中も同じ順番で記載し、お一人様のメリット・デメリット、コツなども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

【9:05】舞浜駅に到着

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

写真はイメージです(引用:iStock

舞浜駅に着いたのはちょうど9:00を回ったくらい

本当はもっと早めに着く予定だったのですが、乗った電車が通勤時間帯後半だったため、途中で運転間隔の調整をしたり、ドアが何度も開いたりして時間がかかってしまいました。

お一人様のメリット!

予定時間より遅れても気を遣わない!

乗っている電車がトラブルを起こした場合、待ち合わせしている相手がいると焦っちゃいますよね。

連絡したり、こまめに進捗を報告したり。行く前から疲れちゃいます。

お一人様なら全然気にならない!「そのうち着くよね~」で済みます。

ぴょん吉
本当に気楽です!

【9:15】ランド手荷物検査を通過

舞浜駅に着いて、せっかくなのでリゾートラインに乗車してディズニーランドに向かいました。

狙うは、ディズニーランドステーション下の手荷物検査ゲート。ここはめちゃくちゃ空いてて、我が家はいつも使っています。

朝イチはディズニーホテル宿泊者特典の「ハッピーエントリー」を使う方々専用なんですが、ハッピーエントリーの方がはけてくると一般開放されるんですよね。

閑散期の平日ということもあって、9時前後で開園待ちの列はほとんどはけている状態でした。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

実際の画像。やっぱり火曜は少なめ?

おかげで、リゾートラインを降りてからすぐに手荷物検査を通過!舞浜駅到着から手荷物検査通過までノンストップで行けましたよ。

【9:25】ランドにインパ!

手荷物検査を通過してからエントランスを抜けるまで10分ほど。ここでちょっと待ちました。

というのも、ゲストが少なめだからなのか、入園ゲートが全部開き切っていなかったみたいなんですね。

途中でゲストが溜まってきたのを見て、クローズしていたゲートも解放されました。そこからはあっという間に進んで中に入れました!

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

この花壇とバナー、青空のコントラストがすごい!

写真は人がいない夕方の帰り際に撮りましたが、ホントすごいですよね。この花壇はどのイベントでも精巧に作られていて、毎回感激しています。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

かわいい~。いつもと全然違う雰囲気になりますね!

ドナルドのちょっといたずらな感じ。ちょっと悪だくみしてる感じが好きです(笑)。個人的に好きな色が青なので、それもあってテンション上がりました。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

ワールドバザールの天井付近もドナルド仕様!

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

得意げなのがまたかわいい。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

一流シェフにもなっちゃうドナルド。

凝ったデコレーションがあちこちにあって、見渡す限りドナルド!これはたまらんですな。

お一人様のメリット!

素通りしがちなデコレーションをじっくり見られる!

いつもは家族がいるので、こんなにゆっくりデコレーションを見ることはできません。

子どもたちは早く奥の方へ入りたいし、私もアトラクションやショーのパス、待ち時間チェックなど家族のためにスマホをタップしまくりなので…。せっかくの装飾もみんなスルーしちゃうことが多いです。

お一人様なら急がないので、見たいだけ見て、撮りたいだけ撮ってから先に進めますよ。

ぴょん吉
これは何とも贅沢。

【9:40】スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー(10分待ち)

さて、インパして最初に向かったのが「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」です。

最初は5分待ち表示でしたが、実際には10分くらいだったかな。それでも、ほぼ立ち止まらずに乗り場まで行けました。快適。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

ブレてる(笑)。進みが早くて立ち止まれなかった。

スターツアーズを選んだ理由としは、いつでも比較的空いているし、お一人様でも目立たなさそうだから(笑)。

お一人様のコツ

待ち時間が少ない&シアタータイプのアトラクションがおすすめ!

一人で何十分も待つのはちょっとハードルが高いかもしれません。閑散期でないと難しいかもしれませんが、できるだけ待ち時間が少なくて済むものを選ぶと安心ですよ。

また、シアタータイプのものは大勢でいっぺんに乗るので、お一人様でも案外埋もれて分かりにくいかも。

同じ画面を同じ方向を向いて観るのもポイントですね。ふいに他の人と向かい合わせになるようなアトラクションは危険です(笑)。

【10:00】アイスクリームコーン(5分で購入)

このイベントでどうしても食べたかったメニューをいただきました!

それがこちら。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

このビジュアルは反則です。

ワールドバザールを抜けたところにあるカフェ「アイスクリームコーン」で販売されている「スペシャルサンデー(チーズホイップ&マンゴー)」です!

ドナルドカラーで、なおかつこの可愛さ…。さらにアイス大好きな私としては食べずにはいられない。

おやつの時間帯は1時間くらい待つかもしれないと聞いたので、開店時間に合わせて10:00前にお店に向かいました。実際には早めにオープンしていて、9:55には列に並べましたね。そこから5分程度で買えました。

味は大満足!アイスがめっちゃ濃厚で、さすが明治がスポンサーなだけあると思いました。

マンゴーソースやチーズホイップも美味しかった…。下のゼリーはパイナップルとあったけど、実際はソーダ味にしか感じられなかった。なぜ?

とにかく、お目当てのフードを早々にクリアしたので、幸先のよいスタートです!

お一人様のメリット!

何時に何を食べようが自由!

朝からアイスを食べようが、ビールを飲もうが関係ない!食べたいものを食べ、飲みたいものを気が向いたときにゲットする!

お一人様最大の特権かもしれませんね。家族がいると全部後回しになるので、このポイントだけでもものすごい満足感がありました。

お散歩&デコレーション撮影

アイスで元気チャージしたので、お散歩しながらデコレーションを見てみます。方向的には、この後ショーの自由席に並ぶので、エントランス方面から奥に向かっていく感じですね。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

ポップな感じの色彩で目を引きますね。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

このデコレーションすごい!ゴミ箱もかわいいなぁ。

シンデレラ城前の広場周辺もドナルド一色。隅々までデコレーションされていました。

ぴょん吉
かわいい~。

普段家族と来るとただの通り道なんですが、こんなにじっくり楽しめるのはお一人様ディズニーの魅力ですね。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

やっぱり素敵なお城です。

シンデレラ城を見ると、いかにも「ディズニー来たな~」って気分になりますよね。

【10:30】ミッキーのマジカルミュージックワールドの自由席列に並ぶ

普段よりもゆっくり進みつつ、本日の目的の一つである「ミッキーのマジカルミュージックワールド」の自由席の列に並びます。

ファンタジーランドにある劇場で行われるショーで、実はまだ一度も観たことがなかったんです。すごく良いとは聞いていましたが、家族がショーよりアトラクション派なのでなかなか観る機会に恵まれませんでした。

お一人様のメリット!

ショー自由席のために並んでも非難されない(笑)!

並んだといっても開演時間前の1時間弱なので、並ぶのが普通の方や混雑日に比べれば大したことはないかもしれません。ただ、アトラクション派の家族を説得するには長時間ですよね。

私もアトラクションは大好きですが、ショーも本当はたくさん観たい。その願望を叶えてくれるのがお一人様ディズニーだと思います。

ぴょん吉
とはいえ、ショー自由席に並ぶのは初心者。

ほかの皆さんは日傘やレジャーシート、待っている間に食べるフードやアイス持参で、準備段階から格差を感じました(笑)。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

皆さん慣れてる!

開場時間の20分ほど前にシアターに着きましたが、ちょうど私が行った時点から人数確認を始めていました。ちょっとギリだったのかな?

たぶん混雑日はもっと早くラインカット(定員に達して並べなくなる)になるのではないかと思います。

【10:50~11:05】開場~席に着く

開演時間30分前に入場開始になりましたが、私は並んだのが遅かったのでその後も外で待つ時間がありました。

上の写真でいくと、向かって右側の列の方々が先に並んでいた方たち。その方たちが入ってから、私がいる左側の列が動き出す感じです。

少しずつ様子を見ながら入れているようなので、席に着くまでは案外時間がかかりましたね。

【11:20】開演!一人アラフォーがちょっと泣きそうになる

ぴょん吉
いよいよ開演!

写真を撮り忘れましたが、私が座った席は2階席の真ん中あたり。ステージをやや斜めから観る感じでした。とはいえ、見にくいということは全然なく、十分にショーを楽しめましたよ。

いや。十分どころじゃない。

一人で来ているアラフォーがちょっと泣きそうになるくらい良かったです…。

思ったよりもキャラクターやプリンセスがオールスターで出ていて、非常に贅沢なショー。「なぜ今まで観なかったんだーっ!」と後悔したくらいです。

プリンセス好きな娘にも体験させてあげたいですね。

【11:55】終演

あっという間の25分が終わり、シアターから出てきました。

とにかく余韻がすごい。本当に並んで観て良かった!

が、一つ気づいてしまいました。

お一人様のデメリット

その瞬間の感動を分かち合う人がいない…

これ、他のお一人様ディズニーをやる方のブログでも見たんですよね。そのときの私は「別にそれは気にしないかな」と余裕でした。

ただ、ショーがあまりに良すぎて、誰かに「良かったよ!」と言いたくても言えない。それでいて、顔がにやけていないか心配。でも、とても良かったし、やばかった…。

いろいろ心の葛藤があるなかで、初めて「一人で来て寂しい」と思いました(笑)。案外ダメージでかいです。

【12:10】ミッキーのフィルハーマジック(5分待ち)

気を取り直して、ランチの前にシアタータイプのアトラクション「ミッキーのフィルハーマジック」に行きました。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

待つお部屋の装飾もキレイです。

これもお一人様にはやさしいアトラクション。3Dメガネもかけちゃうので、より周りが気にならないやつですね。

待ち時間も少なく、いつの時期に行っても割とさらっと観れます。映像もきれいで迫力もあるので、家族で来たときも欠かさず乗りますよ。

お一人様も結構見かけたかも!

ぴょん吉
心強い(笑)。

【12:35】ブルーバイユー・レストランでランチ(PS使用)

さて、いろいろな感動と葛藤を乗り越え、本日のランチにやってきました。

利用したのは「ブルーバイユー・レストラン」。ディズニーランドで最も高級なレストランで、アトラクション「カリブの海賊」からも見えるレストランです。

こちらは人気なので、事前に12:40~のPS(プライオリティ・シーティング)を取得しておきました。

それでも5分くらい待ったかな。全然早いですよね。

というか、PSがない方は引き返していたので、並んだらいつ食べられるか分からない状態だったのかもしれません。

実は、私の後ろに並んだお兄さんもお一人様。レストランに入った後も、近くの席にお一人様がちらほらいました。自分へのご褒美に、ちょっと贅沢なランチをする方も多いのかもしれませんね。

今回いただいたのが「シェフのおすすめコース」、一人7,000円です。それに追加でスパークリングワインのグラスをいただきました。こちらは1杯1,250円です。

前菜:鮪と帆立貝のガトー仕立て(クルミ入り)

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

一緒に移っているパンとバターはおかわり自由。お隣の若いお姉さん2人組は、私がいる間だけでパンを2回おかわりしていました。

ぴょん吉
若いってすごいね。

前菜はケイジャンスパイスを使ったソースを使っていて、魚介との相性が抜群!野菜もたっぷりで美味しかったです。

アントレ:ローストビーフ、ポルト酒風味の赤ワインソース

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

大きなローストビーフに赤ワインを使ったソースがかかっていて、これもまた美味!見た目以上に食べごたえがありました。

奥にあるタルトみたいなものは、牛肉とトリュフを使ったキッシュのようなお料理。これがまためっちゃ美味しい!サクサク生地とお肉の旨みがよく合い、幸せな気分になりました。

デザート:チーズホイップとトロピカルフルーツのヴェリーヌ

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

おしゃれ~。上には「ブルーバイユー」の頭文字をあしらったチョコが乗っています。濃厚なチーズホイップとトロピカルフルーツの酸味がマッチしていて、こちらもとても美味しかったです!

ただ、ちょっと重たかったかな?

ぴょん吉
最後は無心で食べました(笑)。

雰囲気抜群のレストランでいただく一人ランチ。これもまた贅沢な時間でした。

お一人様のメリット!

自分の基準で好きなお店で食べられる!

家族や友人と行くと、ご飯を食べるお店をすり合わせるのって案外大変じゃないですか?

メニューもそうですが、値段や食事量なども考えて、全員がうまくいくお店を選ばなければならない。裏では、結局誰かが妥協しなければいけない部分も出てきます。

その点、お一人様なら好きなものを選べます。私のように40代くらいになれば、自分が好きなものの傾向とか許せる出費額とか分かりますよね。

自分の基準にぴったりのお店を選べるので、ストレスフリーで美味しいものを存分に楽しめちゃいますよ。

【14:00】蒸気船マークトウェイン号に乗船(15分待ち)

こちらはかなりお久しぶりのアトラクションです。スプラッシュマウンテンやビッグサンダーマウンテンの近くにある、白い大きな船ですね。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

こんな模型があったの忘れてた…。

子どもたちがベビーカーに乗っている頃は毎回乗りましたが、今は刺激が足らないらしくて乗りたがらず…。優雅な船旅を楽しめるのもお一人様の特権です。

乗り合わせたお一人様のお兄さんは、しっかりビールを片手に先頭の方に陣取っていました。

ぴょん吉
上級者ですね…。

この頃にはお天気がさらに良くなり、青空と水面の美しさが堪能できました。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

船上より。良い写真(自画自賛)!

ゆったり過ごせて良かったです!

【14:40】美女と野獣”魔法のものがたり”(DPA使用、待ちゼロ)

さて、船旅の後は真実の愛を見届けに、大人気アトラクション「美女と野獣”魔法のものがたり”」に向かいました。

これはインパしてからスターツアーズに向かいつつ、DPA(ディズニー・プレミア・アクセス)を取得していたので、プレショーのお部屋までノンストップで行けましたよ!

さすがにプレショーから乗り場にかけては待ちましたが、実質5分程度の待ち時間で乗れました。

お一人様のメリット!

有料パスの出費が一人分で済む!

当然のことですが、有料パスは一人分でいいのでお財布にもやさしいです。家族4人で行くとすぐ8,000円とかになりますからね…。

気兼ねなくパスを取り、長蛇の列を追い越してアトラクションを楽しめるのは大きなポイントだと思います!

が、お一人様であることが周りに見られているような気も…。

お一人様のデメリット

やはり周りの目が気になることもある…

こちらのアトラクションは1台に8人で乗るライドだったのですが、私以外の3組はすべてカップル(笑)。そこにアラフォーお一人様が迷い込んでしまった形です。

お隣のカップルさんに、妙に見られたような気もしました。正直、ちょっと気まずい思いをしたことも否定できません。

ただ、アトラクションが動き出せば全然気にならないし、周りの目が気になったのはこのときだけでしたね。そこまで気にしなくても、堂々と楽しむべし!

モバイルオーダーでビール購入(待ちほとんどゼロ)

ちょっと何か食べたい・飲みたいときに便利なのがモバイルオーダーです。

私は導入したての頃に家族で行ってさっそく使いましたが、その便利さにすっかり虜にされ、行く度に必ず使っています。

今回気づいたのが、時間指定以外に「今すぐ注文する」という表示が出ること。お店の前で注文すると、ほぼ待ちなしか5分程度で受け取れます。

混雑日はもう少しかかるかもしれませんが、前もってモバイルオーダーをしておかなくてもいいので自由度が増しますよね。

特に今回はビールだけだったので、あっという間に受け取れました!

【15:25】スペース・マウンテン(SP使用、15分待ち)

最後に乗ったのが「スペース・マウンテン」です。

2024年7月にクローズするため、このときは期間限定イベント「セレブレーティング・スペース・マウンテン ザ・ファイナルイグニッション!」が行われていました。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

限定デコレーション。写真撮影している方も多かったです。

後ろに映っているクレーン車は、恐らく新スペース・マウンテンを作っているクレーンではないでしょうか。新しいのも気になりますね!

スペース・マウンテンはSP(スタンバイ・パス)を取得していました。これも、朝のスターツアーズに行きがてら押さえておいたものです。

実は、時間帯は15:10~だったのですが、今さらながら「一人でスペース・マウンテンって大丈夫か…?」と不安になり、さっき買ったビールをベンチで飲みながら15分くらい迷っていました(笑)。

ぴょん吉
地味に、さっき美女と野獣でカップルに見られたのが効いてます…。

が、しばらく見ていると結構おひとり様で並ぶ人が多い!それを見て、意を決して待ち列に突入!

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

この雰囲気もカッコいい!

実際には、周りにお一人様が何人もいたので全然平気。乗車中も相席にならずに一人で乗れたのでとっても楽しかったです!

お一人様のコツ

気にせず並べ(笑)!

案外イケます。大丈夫です。楽しまなきゃ損ですよ!!

【16:00】退園

家に帰る時間を考えると、16時退園がリミットです。十分すぎるくらいに遊んで食べたので、時間通りに帰ります。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

リゾートラインの駅とランドホテル。素敵ですね~。

こういう景色も普段は素通りしがち。じっくり見たのは初めてかも。

40代女性のお一人様ディズニーデビュー!想像以上に快適でメンタル整った

駅ホームより。また来ま~す!

歩いて舞浜駅まで行くのもいいけど、せっかくなのでぐるっと回りたくてリゾートラインに乗りました。

というか、疲れた(笑)。歩く距離を少しでも短くしたいので乗ります。

【17:40】帰宅

電車とバスを乗り継いで帰宅!予定通りの時間に帰ってきました。

ご飯はホットクックでカレーを仕込んでいたので、帰宅した時点で準備完了済み。

ぴょん吉
ホント助かります。

目いっぱい遊んだ後は何も作る気がしないので、便利家電の力を借りましょう。

ちなみに、我が家が使っているのはこちらです。


 

メンタルが整う休日は絶対必要!

40代でお一人様ディズニーデビューした私。

たまに周りの目が気になることもありましたが、そんなの一瞬!夢と魔法の王国にすっかり癒してもらいました。

お一人様ディズニーに限らず、自分だけの時間を過ごす1日はとても大切です。

記事のなかでもメリットを挙げてきましたが、共通するのは「自分のペースだけで行動できる」ということ。

誰かと相談することもなく、誰かに合わせることもなく、すべて自分のためだけに時間を使えるということです。これはメンタルを安定させる上で本当に大事なことだと思います。

私はたまたまディズニーが好きなのでお一人様ディズニーを決行しましたが、ぜひ自分の好きなものや行ってみたい場所、やってみたいことをリストアップしてみてくださいね!

長々と書いてしまいましたが…。

ぴょん吉
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
  • この記事を書いた人

ぴょん吉

管理栄養士・2児のママ。
それなりに順調に来ていたと思っていた矢先、仕事・育児・プライベートに頑張りすぎて2019年に適応障害を発症。
退職後は完全在宅WEBライター・ディレクターとして生計を立てられるようになるが、栄養士業務への未練が立ち切れず。学校給食調理のパート勤務から現場復帰を果たす。
メンタル疾患の闘病を経て、好きな仕事だけを選んで生きるワーママ生活を発信します。

-つれづれ雑談